電車でGO!!はしろう山手線~「静かな高級住宅街」攻略法

スポンサーリンク
上級

本記事は電車でGO!はしろう山手線の「運転士への道」モードに収録されている「静かな高級住宅街」の攻略法です。

雨でしかも乗車率が高い中での運転になります。加えてダイヤの余裕が少ないので、オーバーランしないように慎重にブレーキングしつつも、時間に間に合わせられる大胆なブレーキングをしていきましょう。

本記事を参考に攻略に挑戦してみてください!!

スポンサーリンク

攻略記事リンク

前ミッション

電車でGO!!はしろう山手線~「始まる帰宅ラッシュ」攻略法
本記事は電車でGO!はしろう山手線の「運転士への道」モードに収録されている「始まる帰宅ラッシュ」の攻略法です。このミッションの一番特徴的な点は、定速帯が駅構内に入っている所がある点です。本記事を参考に攻略に挑戦してみてください!!

次ミッション

電車でGO!!はしろう山手線~「歴史と文化の町」攻略法
本記事は電車でGO!はしろう山手線の「運転士への道」モードに収録されている「歴史と文化の町」の攻略法です。全体的なダイヤの余裕は少なめです。加えてE231系での運転なので、速度調整に苦労します。本記事を参考に攻略にチャレンジしてみてください!!

上級ミッション全一覧

上級
電車でGO!!はしろう山手線「運転士への道」のうち、「上級」エリアに収録されているミッション攻略記事のまとめです。

運転士への道に収録されているミッション全一覧

運転士への道
電車でGO!!はしろう山手線にある「運転士への道」に収録されているミッション攻略記事のまとめです。

本作品に収録されているミッション全一覧

はしろう山手線
電車でGO!!はしろう山手線に関連する記事のまとめです。

電車でGO!全一覧

電車でGO!
こちらは電車でGO!に関連する記事のまとめです。

ミッション概要

運転形式E235系0番台
出発駅田端
到着駅目白
運転区間数5
時間帯
天気
乗車率混雑
難易度(当サイト基準)6

ミッションクリア条件

イージー~レジェンド:ミッションゲージを切らさず完走してクリア

田端~駒込

1.45km/hまで加速。
2.残り1190mから50km/hまで加速。定速帯をP2~P3でクリア。
3.65km/hまで加速。定速帯をP2~P3でクリア。
4.残り250mからB5で停車。

ATCが切り替わるギリギリを狙って切り替え前に加速し始める。

ATCが切り替わる前から加速するのは若干勇気が要るが、臆せず加速しよう。

田端を発車したら、まずはATCの指示速度に合わせて45km/hまで加速しましょう。そして残り1190mから50km/hまで加速して、定速帯までに所定の速度に間に合わせましょう。

ここはATCが切り替わってから加速しても加速が間に合いません。ATCに引っ掛からないように気を付けつつ、ATCが切り替わる前に加速を始めましょう。

定速帯はP2~P3で速度維持できます。定速帯をクリアしたら次の2つめの定速帯に向けて65km/hまで加速しましょう。

2つめの定速帯もP2~P3で速度維持してクリアします。クリア後は惰性走行し、残り250mからB5で停車操作を開始します。

減速の目安は、残り200mで60km/h、残り150mで50km/h、残り100mで40km/h、残り50mで30km/h、残り25mで20km/h、残り8mで10km/h、残り3mで5km/hです。

駒込~巣鴨

1.70km/hまで加速。定速Pクリア。
2.すぐにB2で65km/hまで減速。
3.残り200mからB6で停車。

ダイヤは有りすぎず無さすぎず適度にある。

残り300mで残り32秒。ATC65をクリアしたら、後は停車するだけだ。

駒込を発車したら、まずは70km/hまで加速して定速Pをクリアしましょう。定速PをクリアしたらすぐにB2で65km/hまで減速してください。

最後は残り200mからB6で停車操作を開始します。ダイヤが余り気味なので、早着しすぎないように注意しましょう。

減速の目安は、残り150mで60km/h、残り100mで50km/h、残り50mで35km/h、残り25mで20km/h、残り8mで10km/h、残り3mで5km/hです。

スポンサーリンク

巣鴨~大塚

1.65km/hまで加速。定速帯をP2~P3でクリア。
2.すぐにB4で55km/hまで減速。(56km/hでB0)
3.残り150mからB5で停車。

定速帯直後のブレーキでATC60だけでなくATC55もクリアする。

残り1分で残り670m。定速帯をクリアしたら55km/hまで減速したら丁度良い位だろう。

巣鴨を発車したら、まずは65km/hまで加速して定速帯に備えます。定速帯はP2~P3で速度維持できます。

定速帯をクリアしたらすぐにB4で55km/hまで減速します。駅構内まで惰性走行したら、残り150mからB5で停車操作を開始します。

減速の目安は、残り100mで45km/h、残り60mで30km/h、残り30mで20km/h、残り10mで10km/h、残り3mで5km/hです。

大塚~池袋

1.60km/hまで加速。
2.ATC75になったら、74km/hまで加速。定速帯をP3~P4でクリア。
3.残り400mからB4で60km/hまで減速。(61km/hでB0)
4.残り150mからB7で停車。

ここが本ミッションの肝!ダイヤ少し厳しめ!

残り100mで残り17秒。滑らかな運転を目指すと時間がその分失くなってしまう。

大塚駅を発車したら、まずはATCの指示速度に合わせて60km/hまで加速します。ATC75になったら74km/hまで加速しましょう。

74km/hまで加速した後、惰性走行による自然減速で70km/hまで落とし、そのまま定速帯に突入します。定速帯にはP3~P4で速度維持できます。

定速帯通過後は惰性走行します。そして残り400mからB4で60km/hまで減速しましょう。

最後は残り150mからB7で減速を始めます。時間の余裕がないので、ブレーキ距離を詰めて強いブレーキで停車していきましょう。

減速の目安は、残り100mで50km/h、残り50mで35km/h、残り20mで20km/h、残り7mで10km/h、残り2mで5km/hです。

スポンサーリンク

池袋~目白

1.61km/hまで加速。定速帯をP2~P3でクリア。
2.すぐにB7で45km/hまで減速。(48km/hでB0)
3.残り100mからB6で停車。

45km/hまで減速して時間を適度に潰そう。

時間に余裕があるので、45km/hまで減速してアプローチする。下り坂に気を付けよう。

最後の池袋~目白間はダイヤに余裕があります。着実な運転を心がけましょう。

目白を発車したら61km/hまで加速して定速帯に備えます。定速帯はP2~P3で速度維持できます。

定速帯をクリアしたらすぐにB7で45km/hまで減速します。最後は残り100mでB6をかけて停車操作を開始、キッチリ停止位置に止めて乗務完了です。

減速の目安は、残り50mで30km/h、残り25mで20km/h、残り8mで10km/h、残り3mで5km/hです。

まとめ

乗務お疲れさまでした。

雨でブレーキが効きにくい分、ダイヤには比較的余裕がありました。唯一池袋での停車のみダイヤに余裕がない感じでしょうか。

時間に余裕がないと心理的に焦るかもしれませんが、落ち着いてブレーキを詰めて停車していきましょう。

動画版(youtube)

当方では、本ミッションの攻略動画もアップしています。是非ご覧ください!

(現在鋭意製作中です)

攻略記事リンク

前ミッション

電車でGO!!はしろう山手線~「始まる帰宅ラッシュ」攻略法
本記事は電車でGO!はしろう山手線の「運転士への道」モードに収録されている「始まる帰宅ラッシュ」の攻略法です。このミッションの一番特徴的な点は、定速帯が駅構内に入っている所がある点です。本記事を参考に攻略に挑戦してみてください!!

次ミッション

電車でGO!!はしろう山手線~「歴史と文化の町」攻略法
本記事は電車でGO!はしろう山手線の「運転士への道」モードに収録されている「歴史と文化の町」の攻略法です。全体的なダイヤの余裕は少なめです。加えてE231系での運転なので、速度調整に苦労します。本記事を参考に攻略にチャレンジしてみてください!!

上級ミッション全一覧

上級
電車でGO!!はしろう山手線「運転士への道」のうち、「上級」エリアに収録されているミッション攻略記事のまとめです。

運転士への道に収録されているミッション全一覧

運転士への道
電車でGO!!はしろう山手線にある「運転士への道」に収録されているミッション攻略記事のまとめです。

本作品に収録されているミッション全一覧

はしろう山手線
電車でGO!!はしろう山手線に関連する記事のまとめです。

電車でGO!全一覧

電車でGO!
こちらは電車でGO!に関連する記事のまとめです。

商品リンクはこちら!

Amazon

楽天

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】【お取り寄せ】[PS4]電車でGO!!(電車でゴー!!) はしろう山手線(20201203)
価格:8570円(税込、送料別) (2021/1/23時点)

楽天で購入

 

 

コメント

当ブログを応援して下さる方は以下のバナーを1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

当ブログを応援して下さる方は以下のバナーを1日1回クリックしていただけると嬉しいです。